【やる気が出るブログ】最後まで諦めない気持ちが大事

20160220033944

千葉県幕張本郷学習塾本塾ミズシマです。入試直前、この季節になると今まで指導した生徒のことを思い出します、入試直前の名簿やみんなの寄せ書き、手紙、プレゼントは私の大切な宝物です。その中で入試直前過去問が3割しか解けていなかった生徒の話をしたいと思います。

 

ひたむきなコツコツ型のAさん

Aさんを面倒を見始めたのは夏前から、受験勉強を今までしてこなかったので最初は受験勉強になじめず苦労しました。しかし、Aさんはひたむきにコツコツ努力をする生徒でした。第一志望は直前になるまで良い判定は出ず、それでも諦めずに勉強をし続けました。

 

入試直前過去問が3割

入試2週間前、Aさんは過去問を解き始める時期になりました。実力をギリギリまで付けるため、過去問は1年分以外は直前まで解かせなかったのです、ある日Aさんは泣きながら私の所にやってきました。

「入試問題の過去問を解いてみたら、英語が・・・・・3割しか解けなくて・・・・」Aさんは終始俯いていました。

「よく相談に来たね、しっかりと結果を受け止めてここまで来たのはよく頑張った。Aさんが3割しか解けなかったのはこれは紛れもない事実だ。でも、これと同じ問題が出ることはないし、もし、今回解いた時が入試日で、その年に入試を迎えていたら今の実力だったら3割だ。それだけ。この結果はAさんがこれから受験に落ちることを証明しているものではない、その年に受けなくてむしろラッキーと思えばいいよ」

 

「諦めたくない」

私は一呼吸間を置いてから「Aさんが今まで一生懸命頑張って来たのは充分知ってる、それで過去問が3割と言うのは苦手な部分が出たというのもあるし、実力が足りていない部分もある。今までたくさんの生徒を教えてきて、その中で一つだけ言えることがあるんだ、それは諦めないで最後まで頑張れた人が逆転合格を勝ち取っているケースがすごく多いってこと。」

「諦めたくないです・・・・・」Aさんは俯きながらまた涙をポロポロこぼしながら言いました。

私は背中をポンと押して「よし!2週間悔いのないように頑張ろう!俺も最大限取れるように対策をする。最後に何をするか指示も出す。でも最後までどれくらいのことができるかはAさん次第だ。先生はそれはしてあげられない、最後苦しいけどがんばろうか」

Aさんは何も言わずに帰りました。しかし、足取りはしっかりとしていました。

 

苦しい涙がうれし涙に変わった日

合格

第一志望校の合格発表日、Aさんは泣きながら私の所にやってきました。「先生!やったよ!受かったよ!」今まで散々泣きながら相談に来て、最後も泣くんだね(うるうる)。

「最後頑張って良かったな、諦めなかったから今の自分があるんだね。諦めないで良かった?」

「はい、最後まで先生を信じて良かったです。色々悩みも聞いてくれたし、質問も色々と答えてくれてありがとうございました。」

この瞬間のために先生は頑張れるのかもしれませんね。

 

最後まで諦めなかった人に神様は微笑む

今までの経験上、判定が良くても精神的に落ち込んでしまって受けるとまさかの結果もあります。一方で判定が良くなくても、最後まで1分1秒を無駄にせずに取り組めた子供は良い結果に恵まれることが多いです。

人生の苦難に立たされた時に、諦めずにやるべきことをやることができるかが鍵なのではないでしょうか?

 

最後にちょっとだけ宣伝です。

幕張本郷駅から徒歩3分程度にある本塾には、たくさんテキストがあります。

大学入試対策のテキストもたくさんありますし、予備校講師だった塾長をはじめ、大学受験をを熟知する教務や講師が在籍しています。皆さんの学習状況に合わせたコースやテキストを提案いたしますので、成績が上がる事間違い無し!

雰囲気もオシャレでとても良い塾なのでぜひ1度学習相談にお越しください!

開校当時の写真なのでまだテキストは少ないですが(;^_^A
今はたくさんあるんですよ!

自考学習塾 本塾 (JR、京成幕張本郷駅南口徒歩3分 )
お問い合わせは
TEL:0120-261-123
自考学習塾 本塾のホームページ:http://honjyuku.com/
Facebook公式ページ:https://www.facebook.com/honjyuku.makuhari/
Twitterページ:https://twitter.com/honjyuku2016
Instagram:https://www.instagram.com/honjyuku/