【勉強方法】中学理科の勉強方法。一体どうやるの?謎を大解明!

こんにちは!本日の本塾ブログ担当は、本塾事務です^^

本日は、中学理科の勉強方法を紹介したいと思います。中学生で理科の勉強方法に悩む皆さんは多いと思います。
でもこの方法を知ることが出来れば、理科の成績がグングン伸びます⤴⤴
理科の成績が伸び悩む皆さんにとって、このブログは最高の解決策になる事間違いなし!それでは、お教えしましょう!

 

【理科ってどんな科目?】

理科は自然科学をまとめた教科です。自然科学?ナニソレ?もう少し詳しく言いますね。自然科学とは、「物理」「化学」「地学」「生物」をまとめたものです。つまり、理科は4つの違う単元を勉強しなければいけないんですね~!

 

【理科って暗記?計算?】

よく中学生が持つ疑問です。理科って暗記教科?それとも計算する教科?確かにこの疑問は浮かびますよね。なぜこのような疑問が浮かぶのでしょうか?それは、先ほど述べたように4つの違う単元が混在している教科だからです。つまり、暗記科目でもあって計算する科目でもあります。それでは、一つずつの単元に絞って解説していきましょう!

 

【物理】

これは計算科目ですね。もちろん覚える公式もありますよ!ただ公式は割と少ない単元です。応用力を試されます。中学生ですと、「てこの原理」習いますよね?あとは「光や音」ですかね!「屈折」とかなんだそりゃみたいな(笑)先ほども言いましたように、物理学は公式は割と少ないです。そのため、少ない公式を覚えてあとは問題演習をしましょう。これは数学の勉強方法と似ていますね!

 

【化学】

これは計算科目と暗記科目が混在していますね。強いて言うならば暗記科目かなと思います。まず元素記号を覚えなきゃですよね^^;ひたすらめんどくさい。そのあとイオンについて覚えなきゃいけなかったりするので、まずは暗記ガッツリ教科です。ここがつらい。暗記さえ乗り越えることができれば、あとは演習するだけです!

【生物】

これは大方暗記教科ですね。ひたすら細胞名覚えましょう!ただし注意が必要なのは遺伝です。バリバリ計算です。遺伝はルールさえわかれば簡単なので、教科書の問題などで演習しまくって体に染み込ませましょう!

【地学】

これも大方暗記教科ですね。地層が代表!って感じがしますが、火山や地震も扱っている分野です。私が中学生の頃はひたすらカンブリア紀など覚えました。ここら辺は暗記ですね。アメトークで光浦靖子さんが覚え方を言っていて面白かったので載せます!
①カオにシルがデポン 【カンブリア紀】→【オルドビス紀】→【シルル紀】→【デポン紀】
②石炭じゃねぇかよペッ 【石炭紀】→【ペルム紀
③三畳一間のアパートへ帰った。 【三畳紀】
④ジュースを飲んだら八代亜紀が♪ 【ジュラ紀】→【白亜紀】
⑤俺も今年で34歳だな。 【第三紀】→【第4紀】


ぜひ、楽しく暗記してくださいね♪

 

【本塾の理科対策!】

 

4943808209049

 

本塾にはたくさんテキストがあります。理科のテキストもたくさんあります。皆さんの学習状況に合わせたコースやテキストを提案いたしますので、理科の成績が上がる事間違い無し!雰囲気もオシャレでとても良い塾なのでぜひ1度学習相談にお越しくださいね♡

 

【まとめ】

 

今日は理科の勉強方法についてご紹介しました!これであなたも明日から理科マスターに!?

 

自考学習塾 本塾 (JR、京成幕張本郷駅南口徒歩3分 )

お問い合わせは

TEL:0120-261-123

自考学習塾 本塾のホームページ:http://honjyuku.com/
Facebook公式ページ:https://www.facebook.com/honjyuku.makuhari/
Twitterページ:https://twitter.com/honjyuku2016
Instagram:https://www.instagram.com/honjyuku/