【英語】第4文型と第5文型徹底解説!

こんにちは!幕張本郷にある本塾の事務です^^

本日は第4文型と第5文型をご説明します。第4文型と第5文型が分からない皆さんにとって、このブログは最高の解決策になる事間違いなし!
第1文型から第3文型で困っている方は、コチラからどうぞ!

 

【第4文型(SVOO)】

例文書きますね!
My uncle gave me a watch.
S    V O  O
確認しまーす!Sは、主語と言って、名詞しか来なかったよね!和訳は「~は」だよね!Oは、目的語と言って、これも名詞しか来なかったよね!和訳は「~を、~に」だよね!

今回の文型で覚えてほしいことは2つ!
1つ目は、一つ目のOには「人」が来るということ。そして和訳は「~に」であるということ!
2つ目は、二つ目のOには「物」が来るということ。そして和訳は「~を」であるということ!
だから今回の和訳は、「私の叔父は、私に時計を与えた」(直訳)となるよね!!ついてこれているかな~~?

 

【第5文型(SVOC)】

例文書きますね!
She made  me sad.
S  V  O C
おおお・・・第4文型と見分けるの難しいなぁ・・・結論から言うと、第5文型はO=Cになるんだ!
今回の例文で説明すると、madeが厄介なんだけど、これは使役動詞と言って「OをC の状態にさせる」っていう和訳になるのね・・・!この説明はまた次の機会に(笑)
とりあえず今回のmadeは「OをCの状態にさせた」っていう和訳になるんだなぁと思っていてね!

だから今回の和訳は、「彼女は私を悲しませた」となるよ!彼女が悲しいわけじゃないよね!だからS=Cにならないことは大丈夫かな?今回悲しいのは私だから、O=Cになっているよね!

 

【まとめ】

第4文型と第5文型を説明しました。これは本当に基礎。これを応用して、文章をスラスラ読む事が出来ます!

【本塾の英語対策!】

4811231879579

本塾にはたくさんテキストがあります。英語のテキストもたくさんあります。皆さんの学習状況に合わせたコースやテキストを提案いたしますので、英語の成績が上がる事間違い無し!雰囲気もオシャレでとても良い塾なのでぜひ1度学習相談にお越しくださいね♡

 

自考学習塾 本塾 (JR、京成幕張本郷駅南口徒歩3分 )

お問い合わせは

TEL:0120-261-123

自考学習塾 本塾のホームページ:http://honjyuku.com/
Facebook公式ページ:https://www.facebook.com/honjyuku.makuhari/
Twitterページ:https://twitter.com/honjyuku2016
Instagram:https://www.instagram.com/honjyuku/